人気ブログランキング |
カテゴリ:★新店長ブル工場にやってくる★( 2 )
再び工場に・・
逃げ出してから二日くらい近くで身をひそめて様子を見ていました。
工場には4、5匹の猫が出たり入ったりしています。
やっぱり怖くて僕は出て行くことができません。

でも、おなかがすいて、ひもじい~。

僕はたまらなくなって工場の猫に頼んでみようと思いました。
三日目に僕は決心してとうとう工場の猫たちにあいさつにいきました。
「仲間に入れてください。」と僕は必死で頼みました。

そしたら、すんなり仲間に入れてくれたのです!もう僕は大喜びしました。
こうして僕は工場の猫にしてもらったのです。やったぁ~!!!

今は、野良のお母さんが車にはねられて残された僕のお兄さん猫(ロン)とお姉さん猫(マカ)と一緒に工場でくらしています。

時々、”子守のおじさん”という猫がきます。このおじさんは、僕たち兄弟のお母さんがいなくなった後、工場のお母さんに「子猫の面倒をみてくれたらゴハンをあげるよ。」といわれて、面倒をみているのだそうです。でも時々すごく怒るので怖いおじさんになります。
by ton_san | 2008-12-03 09:32 | ★新店長ブル工場にやってくる★
ある日、工場に・・・
ある日、僕はいつもの様に駅でもらった牛乳を飲んでいました。
するとバスの運転手さんがよそのおばさんと何か一所懸命話しています。
何を話しているのかなと思いましたが、僕はおなかがすいているので飲むのに
夢中になっていました。ふと見るとだんだん二人が近づいてくるのです。

逃げようと思ったのですが、ちょっと様子を見ることにしました。
そうしたらバスの運転手さんがおばさんに僕を工場に連れて帰ってくれるよう
頼んでくれているのです。

そのおばさんは「工場の猫とケンカしてどっかに行ってしまうかもしれへんけど
とりあえずおなかいっぱい食べられる様に連れて帰ってみよか。」と言ってくれて
工場に連れてきてもらいました。

話のとおり、工場のそばは他の猫の臭いがプンプンしています。
でも猫缶をおなかいっぱいになるまでもらいました。
(大きな猫缶を2個半も食べたのですよ!)
おなかがいっぱいになって、ふと気がつきました。

もし工場の猫たちが出てきたら どないしよう・・・・・・・・

僕はとうとう逃げ出してしまいました。
by ton_san | 2008-11-24 06:56 | ★新店長ブル工場にやってくる★